東京あきる野市と八王子の里山の国産はちみつ生産販売|健康自然工房 養蜂園|はちみつ、プロポリス

ハチミツがいっぱい

ハチミツがいっぱい 〜2007年04月15日〜

画像の説明

 養蜂所を訪れると、蜜蜂たちがぶんぶん飛び交っていました。

 ハチミツは、花の蜜を自分のお腹の蜜嚢(みつのう)に入れ蜜嚢から巣房に入れる時に消化酵素が加わります。
それがハチミツです。

  巣箱の中は周りからびっちりハチミツが溜められていました。
白く蓋がされているのは完熟ハチミツです。
完熟ハチミツは、何千年もそのままの味を保つ貴重なものです。
手間暇がかかるので、そのことにこだわる養蜂家は少ないのだそうですが、犬飼さんのところは完熟ハチミツの製品を取り扱うということです。

画像の説明

 これからの季節に蜜蜂たちにおおいに働いてもらおうと桜のハチミツを蜜蜂の食餌(しょくじ)にしている犬飼さんの養蜂園。

 餌も十分な蜜蜂たちは次の花を求めて働きます。

 5月はアカシアの花が主流です。

 そしていよいよ溜まったハチミツの採取作業に入ります。


powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional